愛犬ツイージーと従兄弟犬バロンの成長記録


by tweedy-a-tashi

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

しつけ教室再開

8月はしつけ教室がお休みでしたが、今月から、しつけ教室再開です。
火曜日は、今日が第2週 試験日です。
先週の火曜日はa-tashiの仕事の都合で不参加、今日しつけ教室で試験を受けるために、一昨日(日曜日)に代出席してきました。案外、覚えているようで、1ヶ月のお休みもなかったようです。しかし、暑さに強いはずのtweedyの僅かなる抵抗? 日陰をこよなく愛し、ヒールの途中でも止まりがちですが。

で、本日の朝、散歩をすませ寝さそうか、遊ばせて無駄な力をなくすべきか・・・。悩んでいるときに、父の一言「今から散歩するか?」しつけ教室まで1時間ちょっと。しかし、折角のバロンの散歩時間を見捨てることはできず、「短くでいい?!」とトイレの用意をして出発。しかし、父の体調も良かったようで、ちょっと長めの散歩になりました。朝10時過ぎ。ちょっと日差しがきついことに気づいてもらえます?
d0137083_22122684.jpg

バロンは、やはり側溝を歩き、水を飲むことにも余念がありません。
d0137083_22135537.jpg

ここでも、tweedyはコオロギ探しに夢中です。
d0137083_22144233.jpg


どうにか、しつけ教室の時間に間に合うと、急いで行くと早すぎました。
tweedyのクラスより一つ手前の黄色組さんがレッスン&試験をしていました。
d0137083_22162196.jpg

待ちに待って、tweedyのレッスンです。頭数も多く、試験内容も多いので、直ぐに試験を受け始めます。
もう卒業したかったa-tashiですが、いつまでもいつまでも、一つの失敗で合格できないtweedyとの試験で、だんだんと『もういっか?!』と思い始めているa-tashiです。
シットが遅くなって、リードを引っ張ってしまっても『ま、いっか?』そう思ったときには、なぜか何時も失敗しているフィニッシュも成功しました。
結局、シット一つで、今回も失敗してしまったtweedy&a-tashiでした。
また、頑張ろうねtweedy。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-09-09 22:22 | しつけ・学校

案外早く

朝の散歩で父君が起きてくれないために、バロンとの散歩がお預けになっていることを書いたその日の夕方、休みで家にいたa-tashiに「今から散歩に行くか?」と父君が聞いてくるのです。その気になった父君に沿わない理由はありません。
夕方、日も暮れ始める頃なので、短く行くことにしました。バロンの喜びようは言葉で表現出来ないほどです。
d0137083_21583133.jpg

バロンは、側溝歩きに夢中です。tweedyは、コオロギ探しに夢中という、どこまでも気が合わない2匹です。
d0137083_2159539.jpg

[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-09-08 21:53 | 散歩・運動

おかえりバロン&父君

昨日、1週間、久万に静養に行っていた父君が、バロンを連れて帰ってきました。
この一週間、庭にバロンが居ないのを、不思議に思いながらも満喫していたtweedyです。そこで、突然のバロンの登場に戸惑っているようですが、とっても安心もしたようで、いつものようにけんかしたり、遊んだり無視したりとお忙しい2匹です。

父君は元気になりましたが、朝起きられないので、本日もtweedy1頭での散歩となりました。でも、tweedyの散歩に気づいたバロンの悲痛な叫びは父君も起こしたようですが・・・。

二頭が一緒に散歩をしたのは、父君とバロンに会いに行った9月2日の久万での一時です。tweedyは、人気のない山の中では、リードなしで歩いています。
d0137083_956898.jpg


ちょっと人家のある付近に近づき、tweedyもリードをして歩いていると、以前大型犬を沢山飼っていたところで、その宅の人と初めてお話しました。今は犬を飼っていないけど、そこの檻を見てみたら?!と教えておもらいました。何がいるのでしょう?
バロンは気づかず進んでいきますが、tweedyは興味津々。
d0137083_9572996.jpg


tweedy初めての体験。イノシシとの対面です。大きな大きなイノシシですが、大人しかったです。
バロンは、見向きもしませんでしたが、いつものように側溝を歩くのは忘れません。
d0137083_103382.jpg


また、いつもの散歩道でも2匹で歩きたいものですね。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-09-07 10:12 | 散歩・運動

ピンチヒッター

父不在の夏休み。姪っ子がお盆の二日間泊まりに来てくれて、バロンの散歩に付き合ってくれていました。
d0137083_23104711.jpg

a-tashiが一人で2匹を散歩するには、引きの強いバロンと2匹連れの散歩はできないので、一匹ずつ2度の同じコースを散歩をするはめになります。当然、いつもより短めの散歩しかできません。しかし、姪っ子が一緒の場合、長距離も可能になります。
そこで、久しぶりにカスケ君に会いに行きました。
d0137083_23141228.jpg

バロンは、引っ張り癖を直すために口輪にチャレンジ中です。(でも、口輪は偶に抜けてしまうので、いつものハーネスとの二本立てです。)
d0137083_23165385.jpg

d0137083_2318924.jpg


ここでもtweedyの食い意地はよく現れています。一匹だけは、必死でおやつをくれる姪っ子に頂戴ポーズをとり続けています。
d0137083_23211890.jpg


二頭がお気に入りのお水は、犬用の「ポカリ」です。試供品でいただいていたのを飲ませていますが、あまり水を飲まないtweedyもバロンと必死に奪い合って飲んでいます。
d0137083_232049.jpg

[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-09-04 23:22 | 散歩・運動

tweedyの食い意地

tweedyは、何でもよく食べます。猛暑の今年も夏バテという言葉が頭を過ぎる隙も無いほどに、兎に角すごい食欲です。

8月も最終日、我が家は焼き肉を食べていました。1㎝ほどの厚さの中くらいの玉葱。犬は玉葱アレルギーがある。これはどの犬の本にも出ています。当然の如く玉葱は食べては駄目なモノ! 当然至極です。どんなに欲しがっても、味の濃いいタレのがついた肉すら食べささなかったのです。
しかし、ちょっと目を離した隙に、焼いてあった野菜(ジャガイモ小さいのを3枚程と、問題の玉葱3切れ)がお皿の上から雲隠れ。ええ?!

慌ててネットで検索しました。1kgの体重に対して30gの玉葱は、案外大丈夫との記事を見つけ、ちょっとホッとしつつ、血便・血尿、動悸に注意との文言により、暑さや運動後の早くなった動悸にも一喜一憂していたのは云うまでもありません。その上、治療薬として、強壮剤やビタミンC・Eを取ることも検討。最近a-tashiが勉強をしているアロマも使用しながら、様子見です。

問題なく元気に目覚め、1時間の散歩中も、ちょっと濃いめの尿ではありましたが、血尿・血便は見られず、安心していた翌朝。朝風呂から出てくると、机の下に緑の皮が?! 何、我が家にはキウィは無かったはず!!と見てみると青柿の皮。庭木の下に落ちていた青柿も食べたようです。玉葱より、こっちの方が問題?! と心配するa-tashiをあざ笑うような元気さのtweedyでした。

この夏、ブドウも一緒に食べていたのですが・・・。玉葱を検索した際に見つけました。ブドウも軟便になるので、食べさせてはいけない食べ物になっていたのを見て、唖然。

朝晩の1匙分のオリーブオイルが良いのか、最近の大好物コオロギ・バッタ等のカルシウムが良いのか。元気なtweedyです。
d0137083_238848.jpg

[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-09-04 23:08 | おやつ・食事