愛犬ツイージーと従兄弟犬バロンの成長記録


by tweedy-a-tashi

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

父のお遊び

以前も書きました。バロンを泳がしてみたい父君の野望。
そんな父君の前に今日も、深い側溝がありました!
d0137083_22441979.jpg

でも、自分からは深い側溝に飛び込まないバロン。対して泳がしてみたい父。

d0137083_22452322.jpg

側溝の横に回り込んで、泳いでみないか? 気持ちいいぞぉ〜。と誘う父君。
でも、やはり尻込みしています。バロン頑張れ!

d0137083_22463925.jpg

そんなことで、諦めない父。バロンを落としにかかります。a-tashiも泳げるか気になります。tweedyは金槌ですから。バロンが泳げるかどうか、とっても気になっているのです。

で、この後、無事に落とされ〜見事泳ぎました!!!!!
でも、残念ながらa-tashiのカメラがその前の画像を保存している隙に向こう岸(っていってもほんの1m弱なんですが・・・。)に泳ぎ切っていました。
d0137083_11391131.jpg


ちゃんと泳げていましたが、バロンは歩く方がお好みのようで、もう落ちてくれませんでした。いやいや、飛び込んではくれません。
d0137083_115746100.jpg

[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-29 22:42 | お気に入り

久しぶり

最近、a-tashiが動けず、一日散歩が飛びました。庭で2匹が駆け回り、散歩はお預けとなったのですが、その二日後のこと。
いつものように散歩に出かけ、日差しがきつくなってきた今日この頃、水筒も持参して、休憩も2カ所に増え(休憩していた場所では、日陰にならないので、その前後になりました!)所々で休憩を入れるようになっています。
2カ所目の休憩中のこと。本当に久しぶりです!
d0137083_22283147.jpg

小さい画像ですが、中央奥の方に見えるでしょうか? バロンです!
休憩中の父君の気のゆるみ? あっという間に、父の手からすり抜けたバロンのリード。その直ぐ後が、この写真。
これまでの経験で、散歩の道順を進むと考えたa-tashiたちは、父が短縮ルートを進み散歩コースを先回り。a-tashiがバロンをゆっくり追っかけることにしました。
この時、tweedyはリードを外していたので、tweedyが追っかけていって、バロンの気をそらせて欲しいと思うのですが・・・。tweedyは、そんなに遠くに行くこともなく・・・。

d0137083_2232478.jpg

日頃通らないルートをどしどしと進んでいくバロン。
振り返ることも、戻ってくることもない。悲しい状態です。
d0137083_2234362.jpg

何に気を取られたのか解りませんが、tweedyも追いつき、2匹がクンクン。
バァロン!と声をかけると、やはり?バロンだけ先に進んでいきます。が、その近くで、やはりクンクンしています。その隙に追いつけたa-tashi。
リードを拾うと失敗することを学んでいるa-tashiは、リードを踏みつけ、ご用!
無事に、バロンを捕獲しました!!!


その後は、気を取り直して、バロンは水中ウォーク。
d0137083_22363151.jpg

そりゃぁ、お疲れにもなるでしょう。
d0137083_2239557.jpg

[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-28 22:23 | 散歩・運動

呼べど暮らせど

本日、仕事から帰って来ました。いつもはバイクで、裏庭からの入場となります。そうすると、twedyがバイクの音を聞きつけ、戸口で待っています。戸を開けると、必ず、口の周りをペロペロ。その後、裏道を通って、ちょっと広くなったところにバロンが待っていてくれます。
が、今日は車で帰ってきたので、実家の玄関から。誰の迎えもありません。(寂しい)
その後、気づいたtweedyとバロンが盛大に小屋の奥からお出迎えをしてくれます。

帰宅後、a-tashiのご飯。ご飯中は横に居て、膝の上にあごを乗せて「ご飯頂戴」ポーズをとっていたtweedyですが、ちょっと静かだと思っていると、居ないのです。ご飯だぞ~と呼べど暮らせど姿を見せません。庭も、家内も捜し歩きましたが居ないのです。

しばらく、呼び続けていたら、玄関の網戸から「クゥ~ン」という小さな声が・・・。
見に行ってみると、居ました!!! 何で玄関の外にいるの? 自由に庭を闊歩できるようにしてはいますが、2軒の家の裏庭を歩けるようにしているはずで、玄関には出られないはず。

外で、吠える声は聞こえなかったので、大丈夫だったのかも知れませんが、寿命が縮みました。びっくりさせないでよ!

翌朝の散歩の時の一こま。
d0137083_22125133.jpg

元気そうでしょ? でも、反対側の左側の口周りが汚れていて、短いのがお分かりでしょうか? 昨晩、居なかった後、顔の周りにネチャネチャしたものが付着。只でさえ短い毛ですが、右だけ鋏でカットしました。
d0137083_22121638.jpg

散歩の後に自宅に帰って判明したのですが、昨晩のネチャネチャは、ねずみ取りシート。その近くに置いてあった殺鼠剤がひっくり返って、減っているかもとのこと。しかし、只でさえ12時間経っていること。結構、元気なことで、様子を見ることにしました。その日、1時間置きにtweedyの様子を見に行った母に感謝です。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-26 19:44 | いたずら

日差し

毎朝、tweedyが床の上をコツコツと歩く音で目が覚めます。
それでも起きないと、クゥ〜ンと小さく鳴きます。疲れていてそれにも気づかないと、ベッドのa-tashiの頭にトントン(バシッが正しい?)と手を出してきます。
その時間、5時半。まだまだ、気温も涼しく散歩に向いている時間。
しかし、それから、散歩の準備をして、父を起こしに行ってぇ〜。なんだかんだと散歩の出発は6時過ぎになります。
それから、約4500歩。最後には、日差しは突き刺さります。
d0137083_2139314.jpg

今日は、散歩にtweedy水筒も持参。荷物が多くなってきました。でも、脚が濡れるのを嫌うtweedyは、水を飲むのも一苦労。tweedyのためには頑張らねば。

セイフティジャケットも用意しているのだから、今年こそは、泳げるようになろうね。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-24 21:50 | 散歩・運動

バロンは泳げるか?

朝の散歩で、田んぼの状態を確認している農家の方によく会うようになりました。水を入れたり、乾かしたり、美味しいお米を作るために日々の努力が見られます。
そのため、バロンの好きな側溝も水が多いところと、浅いところと様々です。
脚が着くくらいの深さなら、バロンは飛び込みますが、それより深いところはどうなのか? 素朴な疑問を持った父の前に深い側溝を発見。
d0137083_2173336.jpg

ここには、入らないのか? 好きだろ? 泳げるだろ? 
バロンを側溝に誘ってみますが・・・。
思案深げなバロン。さてさて、どうしますか?
d0137083_2163186.jpg

煮え切らないバロンに父が動きます。抱き上げて放り込めば泳ぐだろ。気持ちいいぞぉ〜と父は持ち上げようとしますが、その殺気?を感じたバロンは逃げまくり。
d0137083_218245.jpg

結局、深いところには近づかない君子であったバロン。
深さ25㎝程度は問題なく、飛び込むバロンですが、泳げるのかな?
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-20 20:58 | しつけ・学校
d0137083_21253747.jpg

草がぼうぼうだった庭。写真に写すこともできず・・・。が、最近、4日間かけて、庭の手入れをしてもらいました。で、tweedyの脚に付く草の実も減りました。ありがとうございます。

d0137083_2127516.jpg

バロンが来た途端に、玩具を持ち上げ、渡さないぞ!

d0137083_21285464.jpg

でも、結局は迎え撃つため、玩具を落としてバロンに突進。

仲は良いのか、悪いのか? いつまでも謎は続いています。


最近の更なる疑問。
躾教室では、直ぐに飽きて座り込んだり、動かなくなるtweedyです。当然、暑さに弱い!と思っていたa-tashiですが、朝の散歩や庭での遊びは、炎天下もなんのその。
舌を出して、はぁはぁしているのと、体温も急上昇しているのが解るので、体に良くはないはずと、最近は、tweedyだけのために冷房を昼間は入れているのですが・・・。(昨年は一夏に3日間程度しか冷房をしなかったのだが。。)
散歩や遊びでは、暑さは気にならないらしい。
昼間も庭を走り回っています。
かくいう今(夜9時半)もお外で遊んでいます。寝るまで戻りもしません。
tweedyは、暑さに強いのか、弱いのか? 冷房は必要なのか、必要ないのか? 疑問です。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-19 21:36 | My ブーム

くっつき虫


しつけ教室では、チェーンリードを使用しています。自宅で、遊ぶときには、危険かと思い、手作りのハーフチェーンに代えるのですが、今月は付け替えるのを忘れることが多く、チェーンリードで遊んでいるtweedy。
お友達もどろどろになりながら、tweedyに引っ付いています。
d0137083_20471227.jpg

NHKのカッペリーニ?の人形には、片手とお鼻に磁石が入っています。手が鼻にくっついて可愛い姿を見せてくれるのですが、その磁石。tweedyのリードにもくっつきます。

d0137083_20515312.jpg

何で、重たいの?!というように、ちょっと振り振りしますが、そう簡単には外れません。結局。お疲れで、ぬいぐるみと一緒に寝ている姿?!

d0137083_20545677.jpg

今では、ぬいぐるみを噛んではずせるようになりましたが、この時は、ふてくされています。枕にも丁度良かったでしょ?!
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-12 20:46 | お気に入り

散歩で出会う鳥仲間?

d0137083_20345979.jpg
自宅裏の田んぼで発見。頭の黄色いサギです。
これは、子供なのかな? 我が家にあった池の鯉をひたすら食べていったサギの子かしら? まだ、周りをおっかなびっくり眺めながら、田んぼに居ました。
サギは白鷺、青鷺ともに、沢山います。田んぼの中から、川の周囲にと至る所でみかけます。近いとtweedyは追っかけたくなりますが、向こうも人&犬は嫌いなようで、先に飛び立ちます。

d0137083_20394168.jpg

田んぼにあひる? 鴨? 日頃は見かけないのですが、この日は、鳥をよく見ました。
二羽仲良く、田んぼでいましたが、余りの遠さ?にtweedyは気づかず終い。

d0137083_20282796.jpg

リードを放して散歩していた時。
突然、走って畑を横切ったかと思うと、カラスが5.6羽飛び立ちました。追いつける訳もないのですが、それでも、tweedyは前足を持ち上げながら、飛び上がって吠えたてています。逆光ですが、見えるでしょうか? tweedyは必死です。
a-tashiは、カラスたちに「tweedyは遊んでるつもりなの! ごめんね!」と云わずにはいられませんでした。後で追いかけてこないでね。カラスさん。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-12 20:27 | 仲間・友達

日々の努力

d0137083_21161072.jpg

tweedyは家の中に入れるが、バロンは抜け毛と臭いのため、お外! 
これが可哀想ですが、我が家の規則になっています。
でも、バロンも家の中に入りたい! なんで、tweedyだけ?と訴えるバロンの視線に負けて、廊下の2匹の住まい(ゲージ)は日々大きくなりつつあります。

d0137083_21145047.jpg

何かが不思議なこの写真。よーく見てみてください。何かに気づきませんか?
外に居るはずのバロンも柵の手前?

d0137083_2119231.jpg

tweedyが入った後の隙間から、バロンは隙あれば進入して来ます。柵が見えませんが、バロンの居るところが畳になっていることから、居間に入ってきていることが歴然。
バロンに甘い父は、そりゃ〜、tweedyだけなんて駄目だよな! 入ってこい入ってこい!! と甘い声を出します。
その言葉を耳にしながらしかめ面で、バロンのハーネスを捕まえに行くのは当然母君。
どちらに軍配があがりますことやら。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-11 21:14 | いたずら

tweedyの近況

梅雨が開けたと同時に、蒸し暑い日が続くようになってきました。
カットに行き遅れているtweedyは、暑くて暑くて、家の中で朝から舌を出して、暑いぃ〜!とPRしています。
で、思わず、取り出してみました。
d0137083_22165119.jpg

一応、水を付けて舌にくっつかないようにして渡してみましたが、一心不乱に転がしながら、ペロペロ。噛んでしまえばと思うのに、ひたすら舐めていました。
d0137083_2221073.jpg

床がベチャベチャ?と心配しましたが、それほどの時間もかからず食べきりました。

で、寝るときにも用意してやると、今度は見向きもしません。あれ?氷嫌い?
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-07-07 22:32 | My ブーム