愛犬ツイージーと従兄弟犬バロンの成長記録


by tweedy-a-tashi

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バトン2

リラ マイ リラ のanneさんからバトンを受け取って、長い間下記切れていませんでした。途中再会をしたいと思います。

3.ワンコの名前の由来は?
tweedyの名前は、a-tashiが個人で飼っているペットの2代目ということが大きな理由になります。最初にチンチラシルバー(猫)を14年飼っていました。この子は、最初にもらわれ先が決まっていたのですが、そこで飼えなくなって、その叔母さんのところに貰われていきましたが、そこには先住猫「ほたる」がいて、その子の「ついで」に飼うからと「ついで」と名付けられましたが、ほたると相性が悪く、我が家に貰われてくることになりました。しかし、折角「ついで」とついていたので、そのまま「ついで」「ついちゃん」と呼んで居りました。
で、「ついで」の次に飼うので、「次いでの次」で、「ジジ」にしようかとも思いましたが、爺顔に「ジジ」はあまりにも可哀想との声もあり、「ツイージー」となりました。

バロンは、姉の家族で、1週間程かけて家族会議で決まった名前です。希望の名前をそれぞれが上げていき、「ロン」とか、「ダン」とか色々出ていましたが、父親の決断で決まった名前です。まだ、しっかり覚え切れていない感じ・・・ですが。
d0137083_17503774.jpg


4.次にバトンを渡す人へのあなたからの質問は?
一番かわいらしいと思った瞬間。と一番憎たらしいと思った瞬間を教えてください。

5.バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?
tweedyが一番最初に遊んだワンちゃん。いわゆる幼なじみのリラちゃん。しっかり者のお姉さん!って感じですよね。体格はtweedyが追い越しちゃいましたが、これからもよろしくご指導お願いします!
で、ご質問のtweedyの一番の遊びは、下の写真のおもちゃを咥えてきては、「投げて!投げて!」と云います。投げてやると急いで取ってきて、「ほらほら!よくできたでしょ ? おやつは!」ということをします。遊びのつもりというよりは、おやつほしさなんでしょうが・・・。
d0137083_17533293.jpg


バロンは、側溝歩きが一番の楽しみのようです。散歩もまっしぐらに進むだけ!
tweedyの誘いも5,6回に一回しか相手をしないのですが・・。側溝を見つけるとそこを進みます。ビーグルの習性なのでしょうか。
d0137083_1758317.jpg


6.そして次にバトンを渡す人は?
ここまで来て、実は、誰に回そうかと悩んでしました。
お陰様で犬友は増えたのですが、悲しいかなブログをしている方が少ない・・・。
で、一度しかお会いしていないですが、同じしつけ教室の運動会でお目にかかったビーグル犬のガント君のブログを紹介してみたいと思います。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-02-25 20:38 | 挨拶・紹介

飼い主さんからのバトン

「リラ マイ リラ」の飼い主さんから『バトン』を頂戴しました。

tweedy(約1年1ヶ月の共同生活)とバロン(約1ヶ月の共同生活)を振り返りつつ質問に答えたいと思います。

1.犬を飼うようになったきっかけは?

まず、1年前の1月にtweedyを飼い始めました。その3ヶ月前に実家の裏の祖父母が住んでいた一軒家に一人暮らしをするようになったのをきっかけに、番犬を飼おう!と思い立ったことがtweedyとの出会いにつながります。
これまで、外犬を3頭、猫を3匹家族で飼ったことがあります。(犬1頭と猫1匹は重なりがありますが、復頭飼いの感覚ではないのですが・・・。)シベリアン・ハスキーやシャム猫、チンチラシルバーも飼っていましたが、いずれも買ったことはないペットたちでした。なので、しばらくやってくるのを期待していたのですが、中々現れず・・・。初めて買ったペットでもあります。
最初は、散歩の少なくてすみそうな、そして愛嬌のあるフレンチブルやボストンテリアを検討していたのですが、現在通わせていただいている『でぐま』のママさんに、最初に飼う室内犬なら、トイ・プードルかミニ・シュナが、毛も抜けず、頭も良く、体臭も少ないので飼いやすいのでは?!と助言されたことに起因してミニシュナtweedyと出会うことになりました。今は感謝です。

バロンは、我が家でtweedyを飼い始めた後、姪っ子・甥っ子たちも犬が飼いたくなりました。姉も子供の時から動物を飼うのは良いかもと思っていた矢先、a-tashiの職場の近くでビーグルの子犬が貰い手を探していました。姉もビーグルは好き!とのことで、このうちの一匹を飼うことになりました。
しかし、姉家族も忙しく、中々十分な散歩に連れて行くことができないという感じになってきていたところ、バロンの姉妹犬ダリア(友人が飼っています)が遊びに来ることになって、お借りしてきた後、ずっと我が家に居ることになりました。 
d0137083_1556346.jpg


2.うちのワンコの変な癖は?

う〜ん。癖かぁ〜。
直ぐに思いついたのは、トイレの時に、tweedyは藁や草の上のふかふかしてそうなところが好きなのですが・・・。大きい方の時にも藁の切り株?を的にしてすることがあり、その時は、片足では足りず、両足をあげたくなるようで、よたよたしながらしていることがあって、かわっているなぁと思うのですが、最近ふつうかな・
あ、しつけ教室の先生に言われてはじめて気づいたことは、ちょっと「がに股」ということ。頭などをかくときに、特に「がに股」です。
d0137083_22492082.jpg

バロンについて書くところですが、tweedyがおねむになりました。。
寝床を作らないといけないので、本日は、ここで途中ですが、終了します。明日また書き足します。すみません。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-02-05 23:13 | 挨拶・紹介
約10日間、もっとですね。書き込みができないまま月日が流れていました。蜜柑山に連れて行った時のことや散歩でのくうちゃんやとまちゃんとの触れあいを書きたいとネタは考えていたのですが、パソコンに向かう時間をとれないまま、今日に至ってしまいました。後で遡ってカキコします。

その間に考えていたことを本日決行します。それは。

本日をもって、タイトル『ミニシュナtweedyとの徒然日記』を改め、『ツバえるん日記』に変更しました。

従兄弟犬バロン(ビーグル)が昨年の年末から里子にやってきて、庭でバロン、室内でツイージーと2匹飼いに挑戦をするようになって、早いもので一ヶ月が経ちました。

tweedyだけの記録ではなくなっていくのでは?との思いから、2匹の名前から1文字づつ取り、ここの方言 つばえる=ちょっかいを出す?、遊ぶ?、じゃれる? から捩り、2匹の様子を記録する日記として書いていくことにしました。

d0137083_22273287.jpg


もっとじゃれている感じの写真にしようと思ったのですが、どうもじゃれているときはあわただしく、写真に収まりません。なので、本日の散歩風景から一コマ。
ちゃんとならんで歩くこともあるのです。1時間近い散歩の中で、ほんの一瞬ですが。
[PR]
by tweedy-a-tashi | 2008-02-05 22:35 | 挨拶・紹介